FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~美脚へのアウトライン~


思えば、今まで、
“0脚改善・美脚対策”として、
特別に何かをヤルってことはなかった。

「知らない間に、改善されていた。
こんな風になりたいな・・・という脚に近づいてきた」

ただ、
ダンスが上手くなるための練習・勉強なりは、
たくさん、色々やってきた。
“脚”の改善は、その副産物だ。

美脚になりたいというより、ダンス的に使える脚になりたい
平たく言えば、

しっかり踊れる脚になりたい・・・

という思いはかなり強かった。
なぜなら、
競技現役時代のワタシの脚が、ソウじゃなかったからだ。
非常に見た目も機能的にも、非常に弱々しい脚だった。

改善が進んだ今、
機能的に随分使える脚になってきた。
貧弱さ・・・はなくなった。

0脚も目立たなくなり、

足首にはしなやかさが出てきた


この先、どんな風に改善に取り組んだのか、
アウトラインを言うと、
① とにかく、カラダ全体のリキミをとることに徹した
② 肩甲骨周辺をゆるませた
③ 体幹部の内部(インナーマッスル)を鍛えた
④ 股関節周辺をほぐした
⑤ 足裏を活性化
⑥ 足指・足首を鍛えた

①②③は、
一見、脚には関係がなさそうなのだが、
実は、
④⑤⑥に先立ってやったことでアリ、
やってみて分かったことなのだが、
脚の改善には非常に効果的だったと思われる。

理由をおおざっぱに言うと、
① リキミがカラダの不全・不調の根源だから
② 肩甲骨と骨盤、また骨盤と脚はつながっているから
③ カラダ(体幹部)の中から脚は吊られているから

例えて言うなら、
①②③は、

漢方療法的・・・体質から改善。ただし時間がかかる。

④⑤は、

東洋医学的・・・ジックリ取り組み、カラダに無理がない。

⑥のみ、

西洋医学的・・・部分治療、効果が早い。

といった感じかな。

今回は、

まず、④の股関節の話から始めよう。

美脚を手に入れるタメだけではなく、
ダンスが上手くなるためには、

絶対外すことのできない、大きな関節だ。

ジュンコ流儀目線で、股関節を見てみると・・・


     つづく第88話へ



お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニバーサルダンス・プラクティスのご案内です!!

12月度の開催予定日
・2010/ 12/03(金)20:00~22:00(19:00開場)
・2010/ 12/09(木)19:00~21:00(18:00開場)
・2010/ 12/11(土)18:00~20:00(17:00開場)受付終了
・2010/ 12/14(火)13:30~15:30(12:30開場)
・2010/ 12/23(木)13:30~15:30(12:30開場)受付終了

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/92-c4f7dffc