FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「触れ方の基礎」
 
~自分自身が踊ることが一番大事~


のっけから質問だ。

「社交ダンスで、一番大切なテクニックは、

何だと思う!?」


さぁて、
アナタは何って答えるだろう。

二人で組むってことでしょ?

だって、一人で踊るダンスじゃないものね。
ソコ(組むこと)が一番難しいし、
だもんで、
練習しなきゃならないところじゃないの!?

という人が多いかもしれない。
フムフムそうかも知れない。
相手と組んで踊る・・・この辺りの大変さと難しさは、
やればやるほど
知れば知るほど
だろうから。
「さぁ、踊りましょ」
と、前に立つだけで、影響を与え合い
なんて世界なんだものねえ。

でも、実は、上記答えはコレじゃない。

二人で組んで踊るテクニックを、

よりよく習得していくため
にも、

忘れちゃダメよ、なモンがあるってことだ。
コッチの方を忘れちゃ、二人で組んだとき、
「問題あり過ぎ!」
な状態になって、
「あぁ、コレだから、ペアダンスっていやなのよね」
なんて、誤解も多くなっちゃう・・・
さぁ、分かったかな?


では、もう一度聞こう

「社交ダンスで、一番大切なテクニックは、

何だと思う!?」


ソレは・・・

自分自身が踊ること

全く持ってソウ、なのだ。
組む以前に、
各自がダンスをしないと、意味がない。

自分自身の踊りを磨くことが、

メッチャ大事
なんだ。

もちろん
ペアダンスが大前提であるから、
“自分自身の踊りを磨く”といっても、
その磨き方はアル意味、

特殊だ・・・と思った方が良い。

一人で、ジャズダンスを踊っているようにはいかないよ。
でも、だからこそ、

個人的ダンス・テクニックがイルんだ。

数々の正しいダンステクニックを、
各自が身につけておく必要がアルということだ。
言い換えれば、
男女それぞれ、数々の正しいダンステクニックを、
身につけているもの同士なら、

ペアダンス上のモメゴトが、激減する

だろうってこと。

もっといえば
「リード&フォロー」という、
ペアダンス特有のテクニックにおいて、

“誤解”を生じることはないだろう。

「自分で踊るということを知らない、できない。
または、
してはいけないと思っている女性を、
“その気”にさせて、踊らせることが、リードである」

とか、
「ステップに関する知識も何もない、
一人では何もできない。
ワタシを、気持ちよく踊らせてくれるのが、男性の役目」

でアルとか、
「自分の思いどうりについてきてくれて、常に控えめで
自分のカタチにはまってくれることが、フォローである」

なんていう、
誤解を招かないですむということだ。

ココまで押さえておいて、
続いて、もう一個質問。
自分自身が踊るテクニックの中で、

初心者時代、

早期に身につけておくべきモノ

「コレがないと、ダンスじゃないでしょ!?」

なものってナンだ?



答えのヒントは・・・

触れ方の基礎

その3

相手の揺れ=スイングを尊重した

“触れ方”



次回、答え合わせと解説だ。


     つづく第55話へ



お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニバーサルダンス・プラクティスのご案内です!!

7月度の開催予定日
2010/ 7/31(土)18:00~20:00受付終了
8月度の開催予定日
2010/ 8/06(金)20:00~22:00受付終了
2010/ 8/12(木)13:30~15:30受付終了
2010/ 8/12(木)19:00~21:00受付終了
2010/ 8/20(金)20:00~22:00受付終了

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。




Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/59-367c466a