FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「触れ方の基礎」
 
~音楽に合わせて、サイドステップ~


触れ方の基礎

その3

相手の揺れ=スイングを尊重した

“触れ方”を目指そう


上記文を読み返したビギナー君、ビギナーさん、
少々困惑気味かも知れないね。

「相手の揺れを尊重する?
一体、どういうことだろう?
また、どうすることが
相手を尊重することになるのだろうか?」


「相手の邪魔にならないように、
お互い気をつけよ、ってことなのか」


「でも、男性がリード、するものなんでしょ?
女性はフォローする・・・そう習ったんだけど。
女性も“相手の揺れを尊重”しながら
自分でスイングをするということかしら?」


などなど、
???な部分はいっぱいあるかもね。

では、ソンナコンナを解決しながらお話を進めていくために
こういうプラクティスから始めましょう。

音楽に合わせて“サイドステップ”

まず、音楽、スタート。
しゃれた感じのジャズナンバーが最適。
男女とも楽に立って、サイドに揺れる・・・それだけだ。
ステップは、
左右どちら側の足から始めてもOKだけど、
例えば、左足からヤルとすると・・・

左足 横へ 
右足 体重を乗せ変えずに、左足の横へタッチ
右足 横へ
左足 体重を乗せ変えずに、右足の横へタッチ

を、繰り返す。

音楽をよーく感じて、

自分の思うようにどーぞ


ステップがコレだけだし、
相手もナシということで、気楽でしょ?

さぁさぁ、どんな感じかな?
自分の様子をチェックしてみよう。
音楽に合わせて、カラダを揺らしたくなった、かな?
それならOK
頭や肩、腕が揺れていいかって?
もちろん。
ドコが揺れてもOKだ。
気持ちいい?
コレだけなのに楽しい!?
GDDD!
さらに、音楽をよく感じてみよう。

ん?なになに、
音楽が入ってこない?
あんまり楽しくない?
ソンナアナタは、ひょっとして、

足元に気持ちがいっていないかな?

ステップに気を取られていないかな?

ちゃんと、

体重が乗っているか?・・・なんてね。

または、
ビジュアルを気にしていない?

見た目をキレイにしようと、

肩に力を入れたり、
背筋を伸ばしたり
頭の位置を無理矢理高くしようとしたり・・

そう

足元を気にしたり

姿勢・見た目の動きなど、

外側のことを気にすると、

音楽が聴こえない!

楽しくない!

カラダが揺れにくい!


つまりは、

踊れない!

ってことを、
最初に、押さえておこう。


     つづく第53話へ



お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニバーサルダンス・プラクティスのご案内です!!

7月度の開催予定日
2010/ 7/31(土)18:00~20:00受付終了
8月度の開催予定日
2010/ 8/06(金)20:00~22:00受付終了
2010/ 8/12(木)13:30~15:30受付終了
2010/ 8/12(木)19:00~21:00受付終了
2010/ 8/20(金)20:00~22:00受付終了

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。





Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/56-d0370cdc