FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告



初心の頃に学んでおきたい「触れ方の基礎」
 
~みんな動きが違うのですが・・・~


触れ方の基礎

その3

相手の揺れ=スイングを尊重した

“触れ方”を目指そう


について、
ジュンコ先生と若葉さんの対談だ。


若葉
「そういえば、最近、
すごく気になっていたんです。

みんな一人ひとり動きが違うなぁって。

グループレッスンのとき、
どうしたら良いかな・・・と思い始めていたところです」


ジュンコ先生
「今、レッスンの種目はルンバだったわね?」


若葉
「ハイ。
今まではステップを追いかけるのに
必死で気がつかなかったのですが、
少し余裕が出て来たのだと思います。
同じステップをやっているのにみんな、違う・・・
この間のレッスンでは、
ベーシック・ムーブメントばっかりを、
音楽に合わせて踊る練習があったんです。
だから、余計に“個性”を感じたんでしょうね。
簡単なステップということで、
結構、
みんな表現しながら踊っていたように思います。
それで・・・」
と、若葉さんがクスクス笑い始め、


ジュンコ先生
「どうしたのかな?」


若葉
「ごめんなさい。
生徒さんの中に、
クセのアル動きの男性がいて・・・思い出したんです。
一緒に踊っていて、うつりそうになっちゃいました。
他にも、
自分の動きを押し付けてくる人もいて、
ちょっと困りました」


ジュンコ先生
「ナニか言われたりしたの?」


若葉
「ハイ。
私の『タイミングが早い
ソレは、ちゃんと腰の動きができていないから』
って。
そして、私に
『こうやって動いてごらん』 
って、ホールドを通して、リードしてくれるんです。
要は、
自分に合わせて欲しいということだと思うのですが・・」


ジュンコ先生
「若葉さん、どう思った?」


若葉
「教えてくれた男性は、サークルのリーダー格の方で、
親切で言ってくれているのは分かります。
でもまだ、腰の動きとか言われても難しいし、
正直、リードされてもよくわからない。
私は私なりに楽しく踊りたいのに、
ちょっと嫌だなって思いました。
あのう・・・そういう“動き”まで相手の男性に、
合わせなくてはいけないのですか?」


ジュンコ先生
「若葉さんはどう思う?」


若葉
「本当は、合わせた方が良いのかなぁと。
というのは、その男性はこう言っていたのです。
『女性は、男性の動きをフォローするのが仕事なんだ』
って」


ジュンコ先生
「若葉さん自身の気持ちはどうなのかしら?」


若葉
「うーん。
男性の言うことが本当なら、
女の人は、

自分の好きなように踊ってはダメなのかな?

と思いました。
だって、組んだ男性、
みんな動きが一人ひとり違うんですもの。
その動きに、フォローするのが、女性の仕事なの!?
と、不思議な気持ちがしたんですけど」


ジュンコ先生
「なるほどね。
だからこそ

触れ方の基礎

その3

相手の揺れ=スイングを尊重した

“触れ方”を目指そう


が大事になってくるのよ」


     つづく第52話へ



お知らせ

初心者/初級者向けイベント

ユニバーサルダンス・プラクティスのご案内です!!

新たに追加しました!
7月度の開催予定日
2010/ 7/31(土)18:00~20:00受付終了

8月度の開催予定日
2010/ 8/06(金)20:00~22:00受付終了
2010/ 8/12(木)13:30~15:30受付終了
2010/ 8/12(木)19:00~21:00受付終了
2010/ 8/20(金)20:00~22:00

詳しくは、

ココをクリックしてください。





Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/55-d787b852