FC2ブログ
目次

ジュンコ先生の教室のホームページ




今回は代理の代理で、
ミキヒコが担当させていただきます。




今月(7月)のユニプラ・メニュー

すでに第1回目が終了。
僕なりの感想をはさみながら、
簡単に紹介させていただきます。

今月は、

“スイング強化月間”ということで、スタート。


① NET “なんちゃって・エンジョイ・タイム”
(第269話参照)
映画「ロッキーのテーマ」の音楽に合わせて
“アルこと”を行ないます。
ロッキーなので、ボクシングのようですが・・・
手ではなく、足を使います。
僕は、前日の(ユニプラの)リハーサルで、
オシリ周りの筋肉が痛くなってビックリ!
まだまだほぐれていない部分があることを
再発見しましたので、挑戦中です。
オシリ周りが固いと、
ヒップ・スイングがかからない・・・とのこと。
股関節に難アリな方々にも、非常に良いと思いました。


② ジャイブ
ジャイブは、スイング強化に最適だそうです。
「ジャイブを踊ることで、
インナー・スイング・ラインの数がメッチャ増えます」
と、ジュンコ先生。
フォーラウェイの1回1回を大切に、
気を抜くことなく踊りました。
相手との繊細なコミュニケーションに、
改めてベーシックの面白みを感じました。


③ ルンバ 
スロー・テンポな曲に合わせて、
アバラのスイングを意識して踊りました。
ヒップ・スイングとの組み合わせで踊ると、
かなり立体的なダンスが楽しめると思いました。
  

④ サンバ
ステップはリバース・ベーシック・ムーブメントのみ。
バウンス・アクションを
ワルツのスタート時に応用するコツの伝授がありました。
ラテンとスタンダードのつながりの良い事例だなと思いました。
みんなで一斉にバウンス的スタートを切ったとき、
スタジオの空気がフワァ〜ンと舞い、感動的でした。


⑤ ワルツ
今回はバウンス的スタートで始め、
その後は、クォーター・ターンズ・ワルツ
を踊りました。
スタートが変わると、全体が変わる!
いつも以上に、スイングしやすく感じました。


遠方からも参加者も多く、
活気あふれるレッスンでした。
ありがとうございました。


     つづく



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/287-7cef0761