FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告



記事の途中ですが、
すみませーん。
割り込ませていただきまーす。

3月のユニ・プラ報告です。

え?
“ユニ・プラ”知らないの?
月1にやっている

ユニバーサルダンス・プラクティスのことですよ。
(詳しくはコチラへ)

ソウいえば、最初にお詫びをしないといけません。
22日アップ分の「社交ダンスを始めるということ」で
4月のユニ・プラ募集を正式にさせていただいた訳ですが・・・
「アレ?もう、締め切ってる!?
ってことは、定員に達したの?」

という事態になってしまい、
リピーターの方から、
「私、“当選”してます?外れたんじゃないかしら?」
という、心配そうな声も・・・。
5月より2度開催とさせていただきますんで、
申し込めなかった方々、ご了承くださいませ。

ヒデ君は言う。
「ユニ・プラ、人気やな」
で、チョイ、戸惑い気味のワタシを尻目に、こう続ける。

「コレ、やっていたら、

自分のダンスが上手くなるって実感があるから、

やろうな」


うん、ソレは分かる。

実感・体感

ソレがないと、ダンスはホンマには上達しない・・・
ソレが、ワタシの特論だ。
とにかく、ダンスは実践が大切だ。
また、

ダンスの知識は実学※であるべき、

また、ソウでないと意味がないとも思っている。
※ 実際に役立つ学問、実践を伴った学問
(この辺りのお話は、「社交ダンスが上手くなるということ」
第899話にも載っています)


ソウいう意味においては、
ユニ・プラは最適だ、と自認している。
しかし、それに甘んじず、

ホンマに上手くなるための

基礎の基礎を学ぶ実践の場
として存在し続けるために、

常に進化し続けて行かなくてはいけないものだとも思っている。

そのためには、
ワタシはもちろん、
ヒデ君とミキヒコさん、二人のスタッフの“ダンス的実力” も、
進化し続けなければならない・・・

なぜなら、
基礎の基礎って、実はメッチャ難しいものでもあるし、
その上、

実感・体感って、少々“きつい”ものでもあるから、なんだ。

なぜって、
自分のことも相手のこともヨーク見えるから。
よーく見える中身は、
うれしいなぁ
楽しいなぁ
ばっかりでもないからだ。
動きがシンプルなだけに、

「アァ、失敗した!」

つまり、上手くリードできなかった。
上手くフォローできなかったetc.
が、ハッキリ分かる仕組みだからだ。
でも、
少々きつい仕組みこそが、真に上手くなる秘訣だ。

自分のことが実感としてよく分かるから・・・


ヒデ君は言う。
「自分のやった“結果”がすぐにわかる、

面白さがアルな。

失敗した時、
自分のせいにするか、相手のせいにするかで、
次の動きが変わってくるから、すごいなぁとも思うわ」


「失敗しても、
もう一回もう一回って、練習できる。
やっているうちに、なんで自分が失敗したか、
どうやったら上手く行くのかが、自然にわかってくる」


うんうん、そうね。
実践でしか、
身に付かないコレこそ“ハイレベル・テクニック”よね。

オレ自身が、ユニプラを利用して
もっともっと上手くならなアカン、そう思うわ」


さて、今回のユニ・プラではサルサの基本も導入。

3つの基礎的な動きの習得を計ったんだ。

して、なぜ、サルサか?
ソレは・・・
ルンバやチャチャチャを勉強するより前に、
サルサの心得があった方が後々、上達するからだ。

また、そうなるように改良された

“訓練用・サルサ”だから、とも言えるけれどもね。

以下、なぜ、サルサか?の具体的理由。

① サルサ=ソース(色々な材料を混ぜ合わせて作る)の、
名前のごとく、サルサは、
ラテンダンスの色々な要素が盛り込まれてある、自由な発想のダンス。
カタチを追わず、気楽に踊れる。
② ルンバやチャチャチャの基礎が学べる(ステップが似ている)
③ アーム・リード(腕によるリード)が主流なため、
リード&フォローの基礎が学びやすい。
④ 女性のターン(回転)が多い。カラダで覚えることができる。

今回から、新しく始めたことは、後2つある。
1つ目が、

「前回習ったことの復習会」

ユニ・プラ本番前の1時間、みんなで練習をするシステムだ。
新しく参加する人をココでフォローすることが可能。
また、“先輩”は“後輩”にカラダで教えることで、
自らも勉強になるという訳だ。

定刻になり、ジュンコ先生スタジオ入りのときは、
すでに“出来上がった状態”
スタンバイOKってことで、
すぐにレッスンに取りかかれる利点もある。

2つ目が、
最初に「準備体操」がわりに、全員で、エクササイズをやる。
趣旨は、

「今からやろう!踊れるカラダ作り」

具体的には、
「ダンスビギナーが知っておくべき、解剖学」に、のっとった、
「ヒトリでできる・トレーニング」だ。
初回である今回は、

“肩のリラクゼーション用のエクササイズ”

を体験してもらったよ。


さて、次、4月の内容は・・・?
心づもりはあるのですが、今は、秘密
リピート率ほぼ100%なんで、また、みんなに会える!!

うれしいデス。


     つづく第19話へ



お知らせ

初心者/初級者向けイベント

ユニバーサルダンス・プラクティスのご案内です!!

興味のある方は、

ココをクリックしてください。







Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/21-a8b1cc36