FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



JUNKOSUPPORTING VOICE

~カラダが崩れる・・・筋トレ必要?~


質問
50代女性
「ダンスを始めて1年あまり
自分には“筋力”がないことに気がつきました。
個人レッスンを受けているのですが、
ワルツ1曲踊るだけで、足・腰がグラグラ
フレームのカタチもキープできません。
頭を支える首のチカラも弱いため、
すぐ、下を向きたくなります。
とにかくカラダが崩れてくるのです。
先生からは、
「重い」
「固い」
と言われます。
先輩の友人に聞くと、
「今習っているダンスは、
競技スタイルだからキツくて当然。
チャンと踊れるようになるには、相応の筋力も要る」
とのこと。
筋トレなど、やった方が良いのでしょうか?」


JUNKOSUPPORTING VOICE
「筋トレは必要ないでしょう。
なぜなら、

ダンスに“筋力”は、必要ではナイからです。

ここでいう筋力は、
いわゆる筋肉からの直接的なパワーのこと。
筋肉から生まれるパワーを利用して踊ること・・・は、
しない方が良いのです。
(この辺りのお話は、
社交ダンスが上手くなるということ第121話参照)

むしろ、力まないよう、ゆるめた方が良いのです。
特に足腰は、筋力を付けようとせず、
できる限りチカラを抜いた方が良い・・・
コレは、
もう少し後になって実感できることだと思いますが、

『チカラを抜くとチカラが生まれる』

これを感じ、
体現していくことこそがダンス上達への道とも言えるのです。

前述の
キープ力のなさ “カラダの崩れ”は、
筋肉のリキミによるものかもしれませんね。
つまり

カラダが固まっているのが原因・・・

筋トレを行なってしまっては、
余計に固化してしまう恐れもあります。

では、どうすればいいのか・・・

カラダを伸ばすこと

ストレッチ
をお勧めします。

それも、

外側だけではなく

カラダの中からの・・・


185話の“胴体が柔らかくなる3つの訓練”や
社交ダンスが上手くなるということ
1421話の超伸び筋膜ストレッチはとてもオススメです。
その他にも
“カラダの内外をあらゆる方向に伸ばす”
ことなら何でもOKです。
正しい、カラダの中かのストレッチは
筋トレ以上の効果を、発揮するものです」


     つづく第202話へ





お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

1月度の開催予定日
・2012/1/07(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2012/1/10(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2012/1/14(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2012/1/20(金)20:00~22:00(19:00開場)
・2012/1/26(木)19:00~21:00(18:00開場)受付終了
・2012/1/29(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/206-6cd37d98