FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告



なぜ、社交ダンスなのか?
 
~ダンスに必要な3つの条件~


突然ですが・・・自問自答してみて欲しい。

「あなたは、

キューバン・ルンバが踊れますか?」


「キューバン・ルンバ、ですか?
いやぁ、聞いたこともないです」

という方は、分かりやすい。
「踊れない」という明確な自覚が持てるよね。
または、
「テレビの選手権で見たことはあります。
だから、ソウいう種目があることは知っています。
でも、踊った経験はありません」

コレもそう。
ルンバのイメージしかないってことで、
「踊れない」はハッキリしている。

さて、同じ質問を(きちんと真剣な面持ちで・・・)
アナタのまわりに居る“先輩方”にしてみると、
どういう反応が返ってくると思います?
例えば、(失礼ながら)アナタの先生へ
「もちろん、踊れるよ。ソレがどうしたの?」
てな感じで答えてくれるだろう。
つまり、
かなりの“上級者”も、実際には何と答えるのかは別として、
「踊れる」ことを即答できる。
また、どのくらい踊れているのかも、自分で計ることができるだろう。

ところが、中には、
「そんなこと、改めて尋ねられると、
どう答えていいか困っちゃうなぁ」
という人も多いってことが分かるよ。
困ってしまうのは、
初心者でもない超上級者でもない

大半“中間層”の人達だ。

「はい、少しは・・・」
または、
「ベーシック・ステップは踊れます」などと答えながらも、
こんな疑問が出てくるかもしれない。
「でも、待てよ、
オレのこのルンバで踊れているって言えるのかなぁ?

アナタがチョイ意地悪して、
「ベーシック・ステップなら、
ホ・ン・ト・ウに、踊れるのですか?」
などと、聞き返せば、
余計にタジタジになっちゃうかも、なんだ。

ハテ、コレッてどういうことだろう?

「自分で(ルンバが)
踊れているかどうかもよく分からない人たちが、
いっぱいいるってことなのですか?」


初心者のアナタにとっては???な事態かもしれないね。
でも、実はそうなんだ。
なぜって、正確なことが分かりにくいから。

「正確なことが分かりにくい? 
変なの・・・
例えば、ピアノだったら、弾けているかどうかは、
音が鳴っているかどうかで判断できるでしょ?
踊れているかどうかは、
カラダで判断できるものじゃないの?」


社交ダンスの場合は、そう簡単じゃないのよ。
知っているステップをカラダで踊っていても、
音楽に乗っていなかったら
「踊れていない」という判断を受けるだろうし
相手と一緒に踊ることができなかったら
「踊れているとはいえない」ものなの。
だから、ホントウにちゃんと踊れているかどうかって、
正確には分かりにくいのよ。

「あぁ、ソウいうことか。
社交ダンスには相手がいるし、
その人と一緒に音楽も聴いて踊るものだから、
難しいのね」


そうね。
まとめてみましょうか。
例えば、
「ワタシは、ルンバのベーシック・ムーブメントが踊れます」と、
胸を張って言えるようになるためには、

① ルンバのベーシック・ムーブメントの“ステップ・カタチ”を知っている
② ベーシック・ムーブメントを、相手とコミュニケーションできる
③ 音楽に乗って踊ることができる

少なくとも以上の

3つの条件を満たして、やっとOKなの。

「なるほどね・・・」


さて、ここで、
前回のお話の最後の方を思い出していただこう。
社交ダンスが“上手”になるとはどういうことか、
何を手に入れたら、どこに到達したら、
「モノになったぞ!」と堂々と胸を張って言えるのか?
そしてそれはどうやったら手に入れることができるのだろうか?
 

どうも、この辺りの解決へのヒントが見えて来たのではないかな?
ん?わからない?
では、言おう、
解決へのヒントとはこういうことだ。

上記質問の「あなたはキューバン・ルンバが踊れますか?」
のルンバの代わりに、

“ダンス”と入れるのだ。

ってことは、
「ワタシは、ダンスが踊れます」
堂々、胸を張って言える様になるためには
① ダンスの“ステップ・カタチ”を知っている
② 相手とコミュニケーションできる
③ 音楽に乗って踊ることができる

この3つの条件を常に念頭に置き、

バランス良く上手くなっていってるかどうかを、

チェックする習慣をつける
んだ。

(この辺りの話は「社交ダンスが上手くなるということ」の
第42話にも書いてあるんで、ご参照ください)



     つづく第18話へ



お知らせ

初心者/初級者向けイベント

ユニバーサルダンス・プラクティスのご案内です!!

興味のある方は、

ココをクリックしてください。


Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/20-94f2e999