FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム


 
初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~肩こり解消は後頭部から!?~


前回の続き。

肩こりなら、ココにアプローチという箇所。
また、その箇所は
ワタクシの
“首・埋もれ”“いかり肩”の直接原因にもなっていたところ。
さぁ、ドコかな?

答えは、“後頭部”

しかも、
両耳を結んだ高さあたり・・・首と頭のつながり部分だね。
ココは、
ダンサー的にもかなり重要な箇所なんで、興味のある方は、
社交ダンスが上手くなるということ
851話 第1322話も読んでみてね。

実はコノ箇所から、
ある肩の筋肉が始まっている。
その筋肉は、肩こり筋として有名・・・
名前は、

僧帽筋(そうぼうきん)

知ってるかな?
首から肩、
背中にかけて覆っている広い筋肉だよ。
(社交ダンスが上手くなるということ 第1681話参照)

この僧帽筋の上部が収縮すると、

肩の関節はに引っ張り上げられる。

すると、
肩はコルし、その上、
“首・埋もれ”“いかり肩”を誘発するってワケ。
ってことで、
競技現役時代のワタクシ、
コノ僧帽筋がすごくコッテいたように思うんだな。

当時は、
「僧帽筋の上部は後頭部とつながっている。
で、根本的な肩コリ解消なら、
その部分(後頭部)からゆるめた方が効果的。
なぜって、
後頭部にコリが残っていると、
肩をもんだり、たたいたりして、
いったんはコリが治まっても、
すぐに、また、戻っちゃうから」

なぁんて、知らなかったし
「後頭部をゆるめ、ほぐすには
手のひらで温め
さすりって上げたら良い」

ってことも、知らなかったな。

今は、こんなことも知っている。
「後頭部をほぐすには
軽く“チョップ”トントンすると良い」


で、
「あ、肩こったなぁ」
って時は、
後頭部をさすりながら、
軽い“空手チョップ”でトントントン・・・
思わず目を閉じて
「気持ちィイ~」
後頭部から頭全体にトントンしてOKよ。
目の疲れにも効くのでお試しを。


     つづく第178話へ





お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

11月度の開催予定日
・2011/11/10(木)19:00~21:00(18:00開場)受付終了
・2011/11/12(土)18:00~20:00(17:00開場)
・2011/11/13(日)13:30~15:30(12:30開場)
・2011/11/15(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/11/25(金)13:30~15:30(12:30開場)

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/182-fb88173f