FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~カラダの輪郭がぼやけてマス~


(ダンス)ビギナーさんを教えていて思うこと。
ビギナーさんのカラダって、
圧倒的に○○○○○が、たりなーい。
だもんで、
ほとんどの方が、猫背とまではいかなくても、
背中が丸い、
というか、
カラダ全体が(良くない意味で)まん丸い感じで、

いわゆるシャープさがない。

カラダの輪郭がぼやけているんだな。

でもね、
中上級者さんでも、
ちゃーんと○○○○○できている人は、少ないよ。
表面的にはできているように見えていても
“中”が、できていないもんで。

さて
○○○○○の中には、ナニが入るんでしょ?
ヒントは、カタカナ5文字
もう、お分かりかな・・・

ストレッチ

まぁ、
ビギナーさんのカラダが、
そう(ストレッチ不足)というのは、
理解できると思うんだけど、
意外なのは、
ビギナーさん以外の社交(競技)ダンサー諸君のカラダも、
かなりストレッチ不足だってことだろうね。
それに、
他の種類のダンス(ジャズダンスとか)をする人よりも、
ストレッチに対する意識が低い人が多いってのも、
気になるところだ。

さすがに競技選手は、
「ストレッチ?
ヤラナイと、カラダがもたないので、
まぁ、我流だけどやってます」

てな人は多いようだけど
一般的な社交ダンサーの中では
「ストレッチは、踊る前に、軽く、やりますよ。
でも、クツを履いて
さっさと踊り始めちゃうこともあるかな」

って、声も。
「社交ダンス前に、
ストレッチ・・・あまり気分が乗らないわね。
ダンスそのものが
ストレッチ効果があるって聞いているもので、
特にやっていません」

そんな声もアル。

確かに、正しく踊ればストレッチ効果はあるけど、
問題なのは、

1. (さっきも言ったように)
表面的なストレッチですましてしまう

2. いつもストレッチ部位のストレッチしか、
できていない


ってところだろうね。

実は、ワタシも
競技現役時代、
上記1・2を共に満たしたストレッチ軽視派だった。
が、最終的に
背中がスーっ伸びるようになったのも
ストレッチたるもののオカゲだったと思っている。

さて、
カラダの輪郭がボヤ~ッなビギナーさんには、
ある部分のストレッチを施すと、
ベリー・グッドなんだよ。
あ、もち、
ベテランさんにも良いだろう。
「わ~、こんなところ、
伸ばしたことなかった・・・」

つまり、上記1・2の改善になるってもん。

さぁ、ドコのストレッチだろう?
言っておくけど、背中ではない。
じゃぁ、どこ?

答えは、なんと

お腹だ!?


     つづく第169話へ





お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

10月度の開催予定日
・2011/10/01(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/10/06(木)19:00~21:00(18:00開場)受付終了
・2011/10/09(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/10/11(火)13:30~15:30(12:30開場)
・2011/10/22(土)18:00~20:00(17:00開場)

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/173-ef69cf03