FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~みぞおちゆるめストレッチ~


お約束の、胸を深くゆるませるストレッチだ。
2種、紹介しよう。

みぞおちゆるめ

正座をスル。
ヒザは開く。
胸の中央のすぐ下のくぼみ(みぞおち)から、
指3本分下のところに、
両手の指(親指をのぞく4指)を当てる。
まんまのカッコウで、
口から息を吐きながら、ゆっくりと前屈していく。
息は細く長く。
上体の重みで、
みぞおちに指先が入って行くのを感じる。
3~5回ほど繰り返す。

コレ、誰だったかに教えたときに
「“邪気の吐き出し”ですね!
整体の先生からも、聞いたことがあります」


へぇ~、
邪気の吐き出しねぇ(笑)
確かにそんな感じでは、ある。
慣れないと、ちょっと痛いかも。
あ、飲み食い直後は、NGよ。
気分が悪くなってはダメだからね。

みぞおち辺りが固すぎて(!?)
「指先が中に入るなんて、無理」
って方、
一旦、息を吸いながら軽く指で圧をかけて、
そこから息をゆっくりと吐きながら、
指を押し込んでいくと言うやり方を試してみて。
または
あおむけの姿勢で。
あおむけのまま両手の指をみぞおちに当て、ゆっくり呼吸する。
息を吐くとき丁寧に。 
だんだん指がみぞおちに入ってゆるんだ感じが
感じられるまで繰り返してみよう。

さて、2種目が、

壇中(だんちゅう)ゆるめだ。

壇中(だんちゅう)は胸のど真ん中にあるツボだ。
詳しい場所を言っておこう。
身体のど真ん中を上下に通っているのが、
正中線(せいちゅうせん)
それに、左右の乳首を結んだ線。

この2つの線の交じわるところが、膻中だ。
みぞおちのチョイ上ね。

ここに手のひらを当てる。
で、手のひらの温かさを感じる。
これだけ・・・で、ゆるんでいくんだよ。

効果倍増を狙うなら、壇中のちょうど真後ろ
・ ・・背中側 両肩甲骨の間あたり、

身柱(しんちゅう)というツボ

も、一緒に押さえるんだ。
つまり、カラダの前と後ろからはさむわけ。
でも、コレ、
自分ではやりにくい・・・んで、誰かにお願いしよう。
ただし、
誰にお願いするか、が、大事なんだ。
好きな人
信用のおける人
愛し合っている人!?

が、良いんだな。
なぜなら、
この壇中(だんちゅう)プラス身柱(しんちゅう)は、
メッチャ大事な場所なもんで。
社交ダンサーのアナタなら、是非知って欲しい。

知っているとお得だよ・・・な、お話を次回に!


     つづく第166話へ





お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

9月度の開催予定日
・2011/ 9/03(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 9/08(木)19:00~21:00(18:00開場)
  ↓ 追加しました ↓
・2011/ 9/11(日)13:30~15:30(12:30開場)
・2011/ 9/13(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 9/23(金)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 9/28(水)19:00~21:00(18:00開場)

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/170-02889d75