FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~まずは触れて、さするがイイ~


150話の続き。
猫背矯正の話に戻ってきたよ。

“背中の歪み・丸み”は、

みぞおちやワキが凝り固まっているせい!?

に、気がつき
その、みぞおちとワキのコリが、
肋骨の硬化(こうか)から来ていると感じたワタシは、

肋骨の大工事に取りかかったんだ。

まずやったのは、

触れる、そして、さする

実は、自分のカラダで、
“ここ、コッテいるよね”と感じる部位があれば、
ナニはともあれ、
触れて、さする・・・コレ、とてもオススメなんだよね。
すると、その部位が、

リラックスして、ゆるんでくるからだ。

また、
触れ、さすることは、触診(しょくしん)にもなる。
自分の肋骨のどの辺りが固まっているのか?
直接触れることによって、よくわかってくるってもん。

そんでもって、

触れた部位の感度がアップ

で、
「はーい、次ここ、こってるよ」
と導き、
次にドコをドウさすればいいか、
と教えてくれるようになるんだな。

さて、MY肋骨で触診を試み、結果、“施術”を行なった部位は、

胸の真ん中

みぞおちのヘリ

肋骨の下部
だ。

以下は、施術ポイント・・・
胸の真ん中
しばらく手のひらを置いてじっとし、
まんま、手のひらがカラダの中に溶けこんでいくような感じを持つ。
ソレから
全体的に気持ちよくなるように、触れ、さすることがポイントだ。

みそおちのへりは、
指で、ヘリの部分をなぞる。
で、「ふーっ」と息を抜き
リキんで、とんがり張っている

ヘリをカラダの中に沈めていく感じ

にサポートする。

肋骨の下部は
まずは手のひらでまんべんなくさする。
次に、

アバラ骨1本1本の間を指でなぞる

ようにさする。

どう?
ゆっくりと自分の肋骨に触れる機会なんて、めったにないでしょ?
いい感じかな?

最後に、

「気持ち良い触れ方、

さすり方を探しつつ、

カラダに聞きつつ、施術すること」


これ、ものすごく大事だよ。


     つづく第156話へ





お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

8月度の開催予定日
・2011/ 8/04(木)19:00~21:00(18:00開場)受付終了
・2011/ 8/09(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 8/20(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 8/24(水)19:00~21:00(18:00開場)
・2011/ 8/26(金)15:00~17:00(14:00開場)

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/160-075e43ea