FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~隠れ猫背って!?~


前号記事を読んだ生徒サンから質問が来た。
「隠れ猫背って、どういう猫背ですか?
実は、整体の先生から、
『あなたは、隠れ猫背です』と、言われたんですが・・」


一般的に、猫背って、背中が丸くなっている状態。
コレだと「あぁ、あの人、猫背ね」
と、見た目にも、分かりやすい。
一方隠れ猫背は、
実は、背中は丸いのに、パッと見では分かりにくい。
なぜって、
「腰を反らし、両肩を後方に引き寄せる」ことで、
見た目には背筋が伸びているように見えるから。
コレ、
突貫工事的に
「猫背姿勢をキレイにしよう」として、
安易に「背筋を伸ばし、胸を張ろう」とした結果
「背筋を伸ばし」→「腰を反らし」
「胸を張る」→「両肩を後方に引きよせる」

になっちゃった状態だそうな。

と、その生徒サン、今度はこんな風に聞いてきた。
「じゃぁ、隠れ猫背は、
正しく背中を伸ばしたり、胸を張ったりしたら
治るんですか?」


ウーン、その辺が難しいのよね。
実は猫背の人は、
単純に背中が丸いのではなく、
生理的湾曲=S字自体に問題がある。
大げさに言えば、

生理的湾曲が

異常の人を猫背という
んだ。

じゃ、なぜ、
生理的湾曲になるのかというと、原因はさまざま。
背骨だけではなく、
カラダ全体の歪みからくることがもっぱらだ。

猫背を本格改善するには、

身体全体の見直しが必要
なんだ。

そんでもって、
背中や胸だけはなく、
いろんなところ(時に精神面も含め)と連動させながら、
直すことが必要なんだ。

しかも、ダンサー諸君においては、

「猫背矯正は急がば回れ」

を特に言いたい。
時間はかかっても、
着実にゆっくりしかも、
正しいアプローチで直して行くことを勧めます!
でないと
「猫背はマシになったけど、ナーンか、踊りにくい」
と言う結果になることが、非常に多いからだ。
つまりは、
安易に見た目だけを直した“隠れ猫背ダンサー”が多いんだよね。

ダンサー背骨矯正には
できる限り、整体やお医者さんのお世話にならず、

日常生活の中での

「背骨の歪み・猫背になるような

習慣性の改善」
を努めつつ

ダンスや、

ダンス用エクササイズをすることで

矯正に励む
・・・が、ベスト!

かく言うワタシも
背骨の歪み・猫背には悩まされてきたんだよね。

(背骨の歪み)とのおつきあいは、中学の頃から。
レントゲンで“発覚”した
「特発性側湾症(とくはつせいそうわんしょう)」
脊柱がねじれながら横に湾曲していくものだ。
実はコレ、

座っているときの姿勢が原因なんだ。

勉強机に向かうとき、
メッチャな姿勢をとっていたのが、クセになって・・・
背骨がねじれちゃったという訳だ。

さぁて、
ダンサー背骨矯正への道
日常生活の中での
「背骨の歪み・猫背になるような習慣性の改善」

は、

まず、この座り姿勢の見直しが必要かも・・・


     つづく第142話へ





お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

6月度の開催予定日
・2011/ 6/11(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 6/14(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 6/23(木)19:00~21:00(18:00開場)
・2011/ 6/26(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 6/29(水)19:00~21:00(18:00開場)

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/146-1a4454cd