FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~ふくらはぎ・引き締めにトライ!~


前回の続き。

ジュンコ先生
「ふくらはぎの引き締めをスルわよ。
引き締め施術は3種。
一つ目は、

『グーして一気にこすり上げ』 

ふくらはぎ編


左手を握って、グーにして。
親指は握り込まず、外。
で、手のひら側をこっちに向けて、
親指以外の4本の指の第1第2関節間の骨を使うの。
ココをすねやふくらはぎに押し当て、
ぐーっとこすり上げるようにして、
マッサージするの。
じゃ、早速、やってみましょう」

施術部位は、足首の上からヒザの下まで。
すねの骨を挟んで、外側と内側
そして、
ふくらはぎ
この3カ所。

まず、すねの外側から。
左ヒザを立てて、

握った左手の第1、第2関節の間の骨を、

足首の上に当てる。
ソコから、ヒザ関節の下まで、

一気に押し上げる!

グッと圧をかけてね。
痛いなぁくらいが目安
すねの骨に近い所から、
外側にずらしながら、数回繰り返す。
内側も同じように、
ただしコッチ側は、

右手の方がやりやすい。

すねの骨に近い所から、外側にずらしながら、
一気押上げをおこなう。
ふくらはぎも、右手のグーで、同じように。
右足も同様に行なう。


A子
「痛い!でも気持ち良い!
関節と関節の間の骨の“面”を、
筋肉にグッとプレスする感じだと、上手く行きますね」



ジュンコ先生
「上手にできているわ。
2種類目は、もっと痛いかも(笑)
すねの骨を直接こするのよ。
内くるぶしにつながっている太い骨・・・
脛骨(けいこつ)って言うんだけどね、
その上をぐぐっとこするの。

『ケイコツこすり上げ』

これも痛いくらいが目安よ」

左ヒザを立てて、
右手の4指(親指以外)を使って
力を入れて、
ヒザ下まで押し上げる。
5回ほど繰り返す。
右足も同様に。


A子
「コレは、痛い(笑)
デモ・・・効きそう!」



ジュンコ先生
「2種類とも終わったら、
最後の仕上げに、
両手の4指(親指以外)を使って
ヒザの裏を下から上に向けて
よーくモミあげる。


リンパが集中しているところだから。

ふくらはぎにたまっていた
老廃物をココから流し出すイメージを持ってね。

さぁ、次は、太ももよ」


     つづく第132話へ





お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

5月度の開催予定日
・2011/ 5/07(土)18:00~20:00(17:00開場)受付終了
・2011/ 5/10(火)13:30~15:30(12:30開場)
・2011/ 5/19(木)19:00~21:00(18:00開場)受付終了
・2011/ 5/22(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 5/25(水)18:00~20:00(17:00開場)

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/136-f3afaf63