FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~足首・引き締めにトライ!~


A子さんの美脚道レッスン再開!

ジュンコ先生から
「今日は、足首・ふくらはぎ・太ももを、
スッキリさせる施術方法を教えるから、
脚の出る、
ショートパンツみたいなものがいいわね」
と、言われていたA子さん、
その通りのスタイルで登場だ。

さて・・・


A子
(全身が映る鏡の前に立って)
「こうやって見ると、
あぁ~、みっともないなぁって思ってしまいます。

ナーンかメリハリがナイ

ただ太いだけじゃなく、
全体的にボテっとしているところが
イヤなんです。
色が白いでしょ?
モロ“大根脚”・・・
コレってどうにかなるモンでしょうか?」



先生
「どうにかしましょうね。
今から行なう施術、おそらく効き目がアルと思うわ。
楽しみにしてね。
(A子さんの足首をみながら)
メリハリのナイ脚の原因は、

足首にもあるようね。

そう言えば、確か、むくみやすいって言っていたわね?」


A子
「ハイ。
あ、この足首が太いのは、むくみ・・・ですか?」



ジュンコ
「足首はカラダの最も下の部分に位置しているから、
重力の影響で余分な水分や老廃物がたまりやすいのね。
“隠れむくみ”も多いのよ。
それを解消するだけで、
シュッと締まった足首になる事も多いの。
OK、では、まず

『足首の引き締め』からトライ、ね。

要は、足首周辺をよーくマッサージするの。
施術ポイント部位は、

足の甲と足首の境目

アキレス腱

内外くるぶし


実際にやってみましょう。
左足から行なおうかな・・・」

左ヒザを立てて、左手の親指を内くるぶしに、
中指を外くるぶしにあてるように
手を置く。
そのまんま、
足の甲と足首の境目をグニグニよーくもむ。
少々痛いなぁでも気持ちイイなぁくらいが目安。
そうしながら、
空いている右手の親指と人差し指を使って
アキレス腱をぎゅっともむ。
これも、痛いくらいに力を入れるのがコツ。

次に、
足の甲と足首の境目をもんでいた左手で
内外くるぶしをもむ。
親指の第1関節を内くるぶし上に
中指の第2関節を外くるぶし上にそれぞれ当てる。

外くるぶしに当てた中指を、
円を描きながら5周ほど押し回す。
(内くるぶし側から見て)時計と反対回りに。
内くるぶしに当てた親指を、
円を描きながら5周ほど押し回す。
同じく、
(内くるぶし側から見て)時計と反対回りに。
右足にチェンジ。
右手で同じようにスル。
ただし、
くるぶしを押し回す方向は
(内くるぶし側から見て)時計回りに。


A子
「くるぶしって、骨ですよね?
(指の)関節も骨でしょ?

骨と骨を直接押し当てるってことですよね?

結構痛いですね」



先生
「そう、痛いくらいが、目安なの。
骨を直接刺激すると、血液の循環が良くなって、
老廃物が流れやすくなる。
即効性があるのよ。
ドウかしら?」


A子
「ホントだ!
やっているときは痛かったけど、
足首がスゴくすっきりしました。
重い感じがなくなっています」



先生
「そうね。
見た目もスッキリなはずよ。
それでは、

次に、ふくらはぎの施術に入るわね」


     つづく第131話へ


編集後記(管理人ヒデ)
「編集しながら、足首を施術していたら、
足が軽くなってビックリ!」




お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

5月度の開催予定日
・2011/ 5/07(土)18:00~20:00(17:00開場)受付終了
・2011/ 5/10(火)13:30~15:30(12:30開場)
・2011/ 5/19(木)19:00~21:00(18:00開場)受付終了
・2011/ 5/22(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 5/25(水)18:00~20:00(17:00開場)

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/135-063dc1b3