FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



記事の途中、失礼します。

3月のユニプラ報告です。

参加してくださった皆様、お疲れさまでした。
1回1回、お会いできることに、感謝・・・
改めてそう感じる今日この頃です。
ありがとうございます。

実際の報告に入る前に、今日はこんな話から。

なぁ、

ユニプラの最大の魅力ってナニなんやろうなぁ」


最近、ヒデ君がしきりに口にしている言葉だ。
「改めて考えてみると、難しいもんやなぁ」

なんで、“改めて考えてみる”必要があるのか?
ソレは・・・
ユニプラ漫画(マンガ)企画が持ち上がっているからだ。

ソレってナニ?に、簡単に答えておこう。
以前、お伝えした

ユニプラ・ビギナー開設に先駆けて、
(第109話参照)

「全くダンスをやったことのナイ人に、
社交ダンスの魅力ならびに、
ソノ登竜門としてのユニプラの魅力を伝える」

簡単媒体を作りたいな・・・てな発想だ。

例えば、よくあるシーン
(第1話参照)
「ジュンコ先生、服を買いにいく。
試着室から出てくるや、スタッフが目を見張る。
それが“ダンスによって造り上げたボディ”であると知るや、
ほぼ100%のスタッフが、
『ワタシもダンス、やってみたい』
と、興味を示す」

と、問題はココからだ。
正直な話、
「若い世代に社交ダンスは大いなる誤解をされている」
が、否めない現実にいきあたるんだ。
なぜって、
スタッフの言葉の端々に以下のようなモンを見つけるからだ。
「超難しそう。
リズム感もないし、
運動神経悪いから、ついていけない」

→競技ダンスと社交ダンスの混同
「イメージが・・・キラキラしてミョーに派手でしょ? 」
→しかも「古くさいし、ダサイ」と、言いたげな様子
「お金持ちの人の趣味、お年寄りがするものという感じ」
→コレ、結構多い意見
「男性(女性)と踊るんです、よね?ヤバいかもぉ~」
→興味アリだけど同時に抵抗も
「支度とか、大変でしょ?」
→踊るときの服装・靴などのこと
まさか、競技会のようなカッコウで、とは思っていないだろうが

ソンナコンナな状況でも
話はこういう展開になることがほとんどだ。
「(ダンス)やってみたいなぁ。
どこでレッスンしているんですか?
どんなレッスンしているんですか?」

そんなとき、
「コレ読んだら、分かるよ」
みたいな感じで、サラリ、1枚のペーパーを手渡す。
ソコには、
初心者の不安を取り除き、誤解を解消し、
「社交ダンスへ、我が“ユニプラ”へ、ようこそ!」
な紹介と手引きが、
マンガ仕立てでなされている・・・が、目指すところなんだ。
でも、なぜ、マンガなの?
について???な方もいるでしょうが、
実はコレ、ヒデ君のもともとの“お仕事がらみ” な、もんで、
その辺りのことは、マンガ完成後にでもお話するね。

さて、
「ユニプラの最大の魅力ってナニなんやろうなぁ」
と、悩むヒデ君、
何名かのユニプラ参加者に “インタビュー取材”
そして、自らも考え抜いた結果、
「全くダンスをやったことのない人に、
ユニプラの魅力を伝える」

には
「この辺りがイイかも」
という結果にたどり着きつつあるんだ。

ユニプラの最大の魅力、ソレは・・・

「ソノ人の印象が、変わる」

ん?どういうこと?

「単にスタイルが良くなったとか、
キレイになったとか、ダンスが上手くなったとか
ではなくて、

全体的に、しかも、深いところから、

その人が変化を遂げる


って感じやな。
実際、ユニプラメンバー全員が、
そうなっていってるやん!?」


確かに、そうやねぇ。
別人みたいになっちゃう人、多いもんね。
明るく奇麗になって、
ダンスもドンドン上手くなっていく、恐るべしヒトもいるし、
たった1回のユニプラで、
激変わりしてしまう人だっている。
本人は気がついていない場合も多いけど、コッチはビックリよ。
ソウいえば、3月のユニプラでも、
超ビックリなこと、があったんだ・・・・


     つづく第126話へ



お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

5月度の開催予定日
・2011/ 5/07(土)18:00~20:00(17:00開場)受付終了
・2011/ 5/10(火)13:30~15:30(12:30開場)
・2011/ 5/19(木)19:00~21:00(18:00開場)受付終了
・2011/ 5/22(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 5/25(水)18:00~20:00(17:00開場)

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/130-b981670c