FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~「美脚への道」訓練開始~


前号の続き。

脚にコンプレックスを抱えていたA子さんが体験した

「美脚への道」

さぁ、どういう展開になりますことやら。


先生
ハイヒールはね、
キレイな脚のヒトが履くモノ・・・というより、

キレイな脚になりたいヒトが履くモノ

と思った方が面白いわ。
しかも、意図的な“訓練用”としてね」


A子
「ヒールの高さは、
ココまで高くなくても良いのでしょ?

(第113話参照)
私、ハイヒール自体をはいた経験がほとんどないので、
はきこなす自信がナイのです」



先生
「ヒールの高さは、
少なくとも、8センチ以上が良いわね。
できれば、10~12センチは欲しいわ、訓練用としては。
最初は部屋の中ではく練習をしてもイイ。
今のように“脚”を出してね。
で、全身鏡で、ちゃんと見る・・・
コレも、訓練の一環よ」


A子
「そうですね。
こうやって“さらす”と、色々気をつけようと思いますね。
どうやったら、キレイに見えるか、
どの角度が細く見えるかとか、
ソレに、
安定が悪いので、
どういう風に着地したら良いかなんて、
感じながら歩きますものね」



先生
「そうそう、良いわよ。
そうやって“見る”“工夫する”だけで、
本当に奇麗になっていくものなのよ。
それに、ハイヒールは安定感が悪いから、

“バランス力”も鍛えられる

ダンサーにはその点もおすすめなの。
できれば、男性にも・・・」


A子
「男性が、ピンヒールですか?
ソレはちょっと・・・」



先生
「あら、メンズのヒールシューズって、
珍しくないものよ。
でも、ピンヒールではなくて、
メンズはもっとヒール部分が太いし、
地面との接触面積の多いものが主流ね。
“ブロックヒール”とか、
“ウエッジソール”っていうんじゃないかしら。
男性が抵抗を感じにくいデザインのものも多いのよ」

「では、
具体的な美脚訓練に入りましょうか。
まずは・・・足裏から」


A子
「えぇ?
足の裏、ですか?
足裏からキレイにするという意味ですか?」



先生
「そうね。
ハイヒールは、
キレイな脚になりたいヒトが履くモノ・・・
ということは、
ハイヒールをはきこなすタメの訓練、
ソレ、イコールが美脚への訓練になるってこと。
その第1弾は、

“足裏をキレイに!”

自分で、触れてマッサージして、
キレイに整えていくのよ。
知ってる?
足裏がキレイでないと、
0脚にもなりやすいのよ」


A子
「そうなんですか?
足裏なんて、
改めて見たことも触れたこともナイ・・・」



     つづく第114話へ



お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニバーサルダンス・プラクティスのご案内です!!

3月度の開催予定日
・2011/ 3/05(土)18:00~20:00(17:00開場)受付終了
・2011/ 3/10(木)19:00~21:00(18:00開場)受付終了
・2011/ 3/15(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 3/18(金)20:00~22:00(19:00開場)受付終了
・2011/ 3/27(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/119-f6660732