FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



1月のユニプラでは、
チャチャチャに新しいステップが加わったんだ。
その名も、

“ニューヨーク”

テキスト的には、

チェック・フロム・オープンPP

と、

チェック・フロム・オープンCPP

おなじみのステップだよね。

でも、
結構コレって意外と難しいんよねぇ。
なかなかカッコウにならない。
カッコウをしようと思うと、
リード&フォローが上手く行かない。
あぁ、リズムも刻めない・・・
その辺りを、

初期の間に解消するための早々の“登場”だったんだ。

まずは、
チャチャチャのタイムステップのシャイン(シャドウ)強化
次に向かい合って、
タイムステップをしながら、
リードによってニューヨークに導く・・・・
これだけで、実に1時間!!??
まぁいや、
1時間ズーッと、
チャチャチャの基礎をやってもらったってわけね。
でも、ワタシ思うに、
コレぐらいしないと
チャチャチャなんてアル意味“難しい種目”
なかなか

カラダで分からない!

言い換えれば、

ボディが音楽に乗って踊れない!!

すべてのダンスがソウだけど、
特に、

チャチャチャは、ベーシックが難しい

シャッセとロックの脚の運び方なんか、
ホンキになってやればやるほど、難解だよぉ。
だもんで、
(シャッセとロックの脚の運びを)
ダイレクトに“脚のみ”でやっていたら、
絶対に間に合わないばかりか、
カッコウも良くない・・・
だからって、ボディの使い方を学ぼう!!となっても、
音楽と切り離されたレッスンだと、
「ハイ、音楽に合わせて踊りましょう!」
で、

ホンマに必要な基礎が

できていないとバレちゃう

音楽に間に合わないイヤァなバタバタ感
を体験しちゃうことに。

さて、
タイムステップをしながらの、ニューヨークのリード&フォロー
ワタシも中に入ってやってみたけど、以下はその感想だ。
とにかく、

集中力つきまっせ~(笑)

それに、基礎体力も。

後は、

脚の動きと、腕の動きの関連が学べる。

また

シャッセ部分をボディの重みで

押さえていく感覚は、

勝手に身に付く
ようだ。

床から(悪い意味で)浮き上がり、
“脚こぎバタバタ・シャッセ”をしていたら、
リード&フォローがとっさにできないため、
カラダは自然に上記感覚(床をボディで押さえる)を感じとれる
“姿勢”に自らを導くようである・・・
このあたり、スゴいなぁって、感じたよ。

さて、2月は
チャチャチャのボディリズム強化と、

フォックストロットをじっくり・・・が目標だ。

つまり、
スタンダードの基礎訓練。
スタンダードの基礎の基礎は、

ホールド・ポイズなどのカタチにあらず。

体幹部の動きにアリ
だからね!


     つづく第111話へ



お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニバーサルダンス・プラクティスのご案内です!!

3月度の開催予定日
・2011/ 3/05(土)18:00~20:00(17:00開場)受付終了
・2011/ 3/10(木)19:00~21:00(18:00開場)
・2011/ 3/15(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 3/18(金)20:00~22:00(19:00開場)
・2011/ 3/27(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/115-91ca2433