FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~ヒップ・ジョイント・

リラックス・エクササイズ その③~



ヒップ・ジョイント(股関節)リラックス 

その③


その①②に比べて、ちょっと難しい動きかも。
リラックスしてやってね。

エクササイズに入る前に
イメージ図形を書くための紙を用意しよう。
その紙に、マル〇を書く。
できれば、

コンパスで書いたようなキレイな〇が良いな。

で、コレを4等分するんだ。
そう、ケーキカットするように。
線を引く。
真ん中の点(コンパスの芯にあたる部分)から、
円周に向けてね。
そして、円周上に、
「上」・「下」・「左」・「右」と書き入れる。
この紙がイスの座面に置かれていると想像するんだ。

① イスに座る
背もたれにはもたれないで、
チョイとだけ頭を持ち上げ(下を向かない程度)
腿(もも)の上に手をつく。
両脚は肩幅に開く。
足はヒザの真下。
足の裏は床に着いているように。

② 骨盤を「下」に合わせる
骨盤が後傾(こうけい)
背中の下部が丸くなったかな?
体重が、座骨から尾骨の方に動いているかな?を確認。

③ 骨盤を「下」から「右」へ移動させる。
ゆっくりと円周上を骨盤が移動する感覚をつかんでね。
「右」へくると体重が自然に右に乗っていることを確認。
もう一度、円周上を「下」に移動。
このようにして、しばらく骨盤を「右」~「下」へ行き来させる。

④ 骨盤を「上」に合わせる。
骨盤が前傾(ぜんけい)
腰が反って、お腹が少し出た感覚かな?
体重が、座骨の前方に動いているのを感じてみて。

⑤ 骨盤を「上」から「右」へ移動させる。
ゆっくりと円周上を骨盤が移動する感覚をつかんでね。
「右」へくると体重が自然に右に乗っていること
腰の反りがなくなっていることを確認。
もう一度、円周上を「上」に移動。
このようにして、しばらく骨盤を「右」~「上」へ行き来させる。

⑥ 今度は骨盤を「上」から「右」そして「下」を行き来させる。
「上」からスタート。
「上」で腰は反り「右」で反りがなくなり「下」で腰が丸くなる。
円周を滑らかに動いている感覚をつかむ

ココまででいったん休憩。


若葉
「アレ?なんだか右側の腰が、
左側の腰より、

楽になっている感じがします」


ジュンコ先生
「それならOKよ。
右側股関節周辺がゆるんだ証拠
次は反対をヤッテみましょう。
『下』と『左』の往復
ソレが終わったら、
『上』と『左』の往復
そして、
『上』『左』『下』の往復よ。
ゆっくりとね。

ソレが終わると、
いよいよ仕上げに入るわ。

その①~③までの動きの集大成・・・骨盤回しよ」


     つづく第98話へ



お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニバーサルダンス・プラクティスのご案内です!!

1月度の開催予定日
・2011/ 1/09(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
 9日の日曜日は、夜の部も開催することになりました 
・2011/ 1/09(日)18:00~20:00(17:00開場)
・2011/ 1/11(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 1/21(金)20:00~22:00(19:00開場)受付終了 
・2011/ 1/22(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/102-b323d69a