FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~ヒップ・ジョイント・

リラックス・エクササイズ その①~



早速だが、

股関節の働きに関わる

筋肉のリラックスを引き出すエクササイズ


の紹介だ。

初めに、心得から・・・

筋肉への刺激は小さければ小さい方が良い。
動きはゆっくり行なうこと。
カラダの変化を感じ取ること。
集中できないときは、目を閉じてやって良し。


汗を流しながらがんばって、
「やったぁ~!」
てな、達成感のあるハード系エクササイズではないため、
かえって
「難しいや」
と思う方や、
「こんなモンで効いているのかしら?」
と不安になる方がいるかも知んないけど、
確実に効果アリなので、お試しを。


ヒップ・ジョイント(股関節)リラックス 

その①


① イスに座る。
背もたれにはもたれないで、
チョイとだけ頭を持ち上げ(下を向かない程度)
腿(もも)の上に手をつく。
両脚は肩幅に開く。
足はヒザの真下。
足の裏は床に着いているように。

② 骨盤をほんの少し後傾(こうけい)させ、元の姿勢に戻る。
後傾とは、背中の下部が丸くなる方向だ。
首・肩・胸・腹のチカラを抜く。
体重が、座骨から尾骨の方に動いているのを感じてみて、
骨盤が後ろに傾くにしたがって、
カラダが沈んで行く感じがするか確かめてみよう
元の姿勢に戻るまでを、5回ほど繰り返す。

③ 骨盤をほんの少し前傾(ぜんけい)させ、元の姿勢に戻る。
前傾とは、背中の下部が反る方向だ。
腹・背中・脚のチカラを抜く。
体重が、座骨の前方に動いているのを感じてみて、
骨盤が前に傾くにしたがって、
カラダが直立して行く感じがするか確かめてみよう。
元の姿勢に戻るまでを、5回ほど繰り返す。


ジュンコ先生
「若葉さん、どう?感想は」


若葉
「最初は、戸惑いました。
こんなに小さな動きで良いのかしら?って。
でも、
だんだん慣れてくると“骨盤の移動”が感じられてきて・・・
股関節というより、
カラダ全体がリラックスしてきたような感じでした。
で、途中で、面白いことにも気がついたんです」


ジュンコ先生
「何かしら?」


若葉
「こんなに微妙な動き、
日頃、感じようとしたことがないなって。
意識に上ったことがない(笑)
でも、私自身は気がついていなくても、
カラダは、勝手に、
たくさんの細やかな動きをやっている
んだろうな・・・
と思いました。
ダンスの動きも、
こんなものすごく小さな動きの集まりなのでしょうね、
きっと」


ジュンコ先生
「その通りなの。
実は、

ダンスでコントロールするべきは、

こんな小さな世界の動き
なのよ。

このエクササイズは、

ソレを“観る訓練”でもある・・・

このその①をもっと過激にやったものが、
社交ダンスが上手くなるということ 第828話に載っているわ。
ソレも参考にしてみてね。

では、その②に移るわよ」


     つづく第96話へ



お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニバーサルダンス・プラクティスのご案内です!!

1月度の開催予定日
・2011/ 1/09(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
 9日の日曜日は、夜の部も開催することになりました 
・2011/ 1/09(日)18:00~20:00(17:00開場)
・2011/ 1/11(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/ 1/21(金)20:00~22:00(19:00開場)受付終了 
・2011/ 1/22(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。



Secret

TrackBackURL
→http://universaldance2.blog122.fc2.com/tb.php/100-b7bc61ba