FC2ブログ
目次

ジュンコ先生の教室のホームページ




こんにちは、管理人ヒデです。




今月(2月)のユニプラ・メニュー

今月のテーマは、

“見えないところを鍛える”です。


① NET “なんちゃって・エンジョイ・タイム”
(第269話参照)

「歌舞伎」

日本の伝統芸能の一つである歌舞伎を使ったエクササイズ。
まずはカラダをしっかり伸ばして立つところからスタート。
中はしっかり吊り上げたまま膝を緩めて「すり足」
股関節フリーで「飛び六方」を左右へ12回。
ラストは頭を「の」の字に回して、「見得」を切る!


② タンゴ

「ジャパニーズ・ウォーク」

歌舞伎の「すり足」感覚からタンゴウォーク。
上下左右あらゆる動きを中に閉じ込め、中が動いた分だけ移動。
何気なく簡単に足を出さず、引き込みながら一歩踏み出そう。


③ ジャイブ 

「手の使い方を見直す」

チェンジ・オブ・ハンズ・ビハインド・バックの学習。 
男性のリードは、いったん離れて近寄っていく際、
上からハッキリと女性の右手をキャッチする。


④ チャチャチャ

「音楽の揺れだけで踊る」

チャチャチャという教材は、
「ダンス」と「運動」の違いが最も実感できる気がするんだな。
エネルギーでなく、筋肉操作しちゃうと音楽は聴こえない。


⑤ ウインナーワルツ

「ショルダースイング」

「あれ?何かちょっと調子が悪いな」ってときは、
上半身が固まっていることが多い。
そうなるとスイングを低いところから生み出そうとするので、
パタパタと慌ただしく、曲が速く聞こえてしまう。
そんなときは、機嫌良く、鼻歌を歌うようにしております。


     つづく




スポンサーサイト