FC2ブログ
目次

ジュンコ先生の教室のホームページ




こんにちは、管理人ヒデです。




今月(12月)のユニプラ・メニュー

今月のテーマは、

“手と足の配線をつなげる”です。


① NET “なんちゃって・エンジョイ・タイム”
(第269話参照)

「NEWジンガ」

今年最後のNETは、
一番皆さんを変えたものとして「ジンガ」が選ばれました。
(第286話参照)
前回よりもさらに捻りを効かせ、手足の配線を強化。
できるだけ高いところを起点とするのがポイント。
これはフォーラウェイに良いですわ。


② ジャイブ

「カラダの中を引き込む」

男性のリードは、お腹側より、背中側のテクニックが重要。
カラダの中を引き込むことで手が前に出やすくなる。
手はあえて短めにする(楽に畳んでおく)方がバネが使える。
アメリカンスピンは「えいやー!」ではなく丁寧にしましょう。


③ ルンバ 

「立体的に踊る」

筋肉を動かすのではなく、
カラダの中の隙間に音楽エネルギーが入って、
筋肉がしょうがなく動くのが理想。

ジュンコ先生
「立体的なダンスとは形ではない。 
カラダの奥行きから来る広がりである」


④ ウインナーワルツ

「高いところでスイング動作」

足から動き出すのはNG!
かなり高いところのスイング回転を切らないように。
揺り戻しがあると結構複雑な運動ができる。


     つづく




スポンサーサイト