FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



JUNKOSUPPORTING VOICE

~初挑戦!競技会で楽しんだものの・・・!?~


質問
50歳男性
「ダンス歴1年です。
サークルの仲間に薦められ、
先日生まれて初めての競技会に挑戦しました。
即席で組んだパートナー女性はサークル仲間で、
同じく、初体験。
ナンの競技会かも知らないし、
どーして良いのかもよくわからない。
そんな状態の自分に、
みんなは
『大丈夫。
ダンスは思い切り楽しく踊るのが一番だよ』
と、励ましてくれました。
種目は、ワルツとタンゴのベーシック。
初めてにも関わらず、舞い上がらず、
ステップを間違えることもなく、
かなり、エンジョイできました。
ところが、結果は1次落ち。
しかも、チェックが、ほとんど入っていませんでした。
急に、恥ずかしくなってきました。
『楽しかったけど、良くなかったのかなぁ』
パートナーを務めてくれた女性は、
『気にしなくていいんじゃないの?
私もとても楽しかったわよ』
と言ってくれるのですが・・。
見ている人はどう思ったのだろうかと、尋ねてみると
『とっても、良かったよ』
でもその後、
『競技会はまた、別ものだからねぇ』という言葉も。
なんだか、腑に落ちないのですが、
どう捉えたらいいのでしょう」




JUNKOSUPPORTING VOICE
「競技会初挑戦で、
舞い上がることなく、楽しめた・・・
コレは、スゴいこと!

素晴らしいこと!と、まず、捉えてみてくださいね。

また、パートナー女性の『楽しかった』
見ている仲間の『とっても、良かった』
コレらは、
どちらもホントウのことであると思われます。
アナタの感じた
『エンジョイできた!』も、もちろんホントウ。
成績云々よりも、とても良かったこと、
拍手を贈るべきことなのです。

競技会をどのように捉えるか

つまり、
競技会というものに対する“意味付け”は、
個々色々でしょう。
勝利しないと、面白くない人もいれば
キレイなドレスを着るなど、
日頃とはまた違う感覚を体験できる楽しさを味わうために
競技会に出る人

自分の肝(きも)試しに出る人
仲間作りのタメに、
競技会場に足を運ぶ人
もいるかも知れません。
競技会は普段とは違う

いろいろな楽しみ方ができる場

いろいろな勉強もできる場・・


できるなら、
競技の勝ち負けのみにドップリハマってしまわず、
自由発想のできる余裕を残した関わり方を、
オススメします。

いずれにせよ、1度でも体験すると
モノの見方は変わるものですね。
この先、仲間の
競技会を薦める際の言葉
『大丈夫、ダンスは思い切り楽しく踊るのが一番だよ』
終わってからの言葉
『競技会はまた、別ものだからねぇ』
どちらも、
含蓄があるものであったことがわかってくるでしょう」


     つづく第229話へ





お知らせ

超初心者のためのクラス

ユニプラ・ビギナーの一般公募が始まりました!

4月度の開催予定日
・2012/4/13(金)20:00~22:00(19:00開場)
参加資格:社交ダンスが未経験(1年未満OK)で、45才までの方

・2012/4/30(月)13:30~15:30(12:30開場)※祝日
参加資格:社交ダンスが未経験(1年未満OK)の方 年齢制限なし

場 所 : ジュンコ先生のプライベートスタジオにて。
(大阪市西区)
※参加者の方には、追って詳しくご連絡いたします。

参加費 : 2,000円

お申し込みは、
ココをクリックしてください。



社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

4月度の開催予定日
・2012/4/04(水)19:00~21:00(18:00開場)
・2012/4/10(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2012/4/14(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2012/4/19(木)19:00~21:00(18:00開場)受付終了
・2012/4/29(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了

詳しくは、
ココをクリックしてください。



ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをご利用ください。

詳しくは、
ココをクリックしてください。

スポンサーサイト