FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



JUNKOSUPPORTING VOICE

~グループ・レッスン? 個人レッスン?~


質問
40代女性
「かねてよりやってみたかった社交ダンスに挑戦しようと思い、
どこに習いに行こうか、色々調べてみました。
そして、
グループ・レッスン方式と個人レッスン方式があることを知りました。
どちらから始めれば良いのか迷っていると、
偶然、友人の中にダンスをやっている人がいることを知ったのです。
彼女からのアドバイス
『どちらかを選ぶとスルなら、絶対、個人レッスンが良い』
理由は、
『グループ・レッスンでは、
自分のペースにあわせて習えない。
生徒同士が踊るため、変なクセがつきやすい。
個人のレベルに合わせてはもらえない』
ただし、個人レッスンは費用が高いとのこと。
有名教室になれば、
それなりの“しきたり”のようなものもあるようで。
その辺りについては、詳しく教えてはくれませんでしたが。
ちなみにその友人は、
個人レッスンを毎週のように受けていて、かなり踊れるようです。
『年に1回は先生とデモを踊っている』 
そんな話をしていました。
私には、まだ、サッパリ分からない世界ですが・・・
友人のアドバイスどおり、
個人レッスンからスタートした方が良いのでしょうか?」



JUNKOSUPPORTING VOICE
「グループ・レッスン方式と個人レッスン方式どちらが?
という前に、
少し視点を変えて、
ご自分の気持ちに向かってみましょうか?
『なぜ、ダンスを習いたいのだろう?』
『そこで、どんな体験をしたいのだろう?』

と、問うてみてください。
『かねてよりやってみたかった』とありますが、
その部分の気持ちをもっと掘り下げてみるのです。
ハッキリ分からない?
ただ、興味を持っただけ?
それでもかまいません。

“自分に問う”という作業自体が、大切なのです。

でももし、
思い当たる気持ちがでてきたら、
それをクリアにしておくのです。
『ここに行ってみよう』という教室が見つかったら、
そこで“気持ち”を先生に話してみて下さい。
『グループ・レッスン方式と個人レッスン方式、
もしくは、どういうレッスン形式が良いか?』
を、相談してみるわけです。
そして、また、自分で考える・・・。
最終決定は、どちらも試してからでもOKでしょう。

ジュンコ・メソッド方針に則って言えば、

最初はグループでのレッスン

で・・・ということになります。
理由は、
ダンスを広く浅く、そして、たくさん
カラダで知っていく必要があるからです。
ビギナー時代は、楽しみながら、
音楽や相手とコミュニケーションをとっていく術を、
カラダと心を通し、学んでいく貴重な時です。
ダンスは、

先生から教わることが大事ではなく

音楽から

相手から

自分のカラダから

教わるものが大事
なのです。

また、ソノ教室のフィーリングが、
自分に本当に合っているかどうかを知るためにも、
先生に直接習うよりもグループからの方が、
客観的に観ることができるのではナイかと思われます」


     つづく第211話へ





お知らせ

超初心者のためのクラス

ユニプラ・ビギナーの一般公募が始まりました!

1月度の開催予定日
・2012/1/13(金)20:00~22:00(19:00開場)
参加資格:社交ダンスが未経験(1年未満OK)で、45才までの方

・2012/1/27(金)20:00~22:00(19:00開場)
参加資格:社交ダンスが未経験(1年未満OK)の方 年齢制限なし

場 所 : ジュンコ先生のプライベートスタジオにて。
(大阪市西区)
※参加者の方には、追って詳しくご連絡いたします。

参加費 : 2,000円

お申し込みは、
ココをクリックしてください。



社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

2月度の開催予定日
・2012/2/09(木)19:00~21:00(18:00開場)受付終了
・2012/2/11(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2012/2/14(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2012/2/18(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2012/2/19(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了

詳しくは、
ココをクリックしてください。



ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをご利用ください。

詳しくは、
ココをクリックしてください。


スポンサーサイト