FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム


 
初心の頃に学んでおきたい「ボディ・リメイク」
 
~即効・肩こりメンテナンス~


さて、ボディ・リメイクの最後は、
(ボディ・リメイクに関しては第85話参照)
ダンサーなら、
ココは、奇麗でありたいよねぇ~な部位。

そして、だ。

競技現役時代、
スラッ~と長く、
気品あふれる、バレリーナ・ネック(首)
美的で華奢な、なで肩
ソンナコンナに憧れたものだ。

ちなみに、ワタシの首はかなり“埋もれていた”し、
肩は、衣紋掛け状態のいかり肩、

おまけに肩こり症だった。

肩こりが原因で、
頭痛が起きるわ
目の奥が痛むわ
吐き気がするわ

・・・かなりの“鉄板こり”だったんよね。

この、肩のコリ=かたまりの軽減がススムにつれ、
いかり肩も改善
首も“出てきた”ように思う。
あぁ、その反対もアリだったかも。
首・肩周辺のリメイクがススムにつれて、
肩こりもマシになってきたんよね。

で、今日は、
「コッタなぁという時、今でもやってます」
な、オススメ、
肩こり改善エクササイズをお届けしよう。
その名も、

“押さえてグルグル・肩メンテ”

「肩コッテるなぁ」
っていうとき、肩を回したり、
手を当ててモミモミしたりする人は多いと思う。
押さえてグルグル・肩メンテは、その合体版だ。
つまり
「コッテるなぁ」
「ゴリゴリって固まっている部分があるなぁ」
な箇所を

手または指で押さえたまんま、

ぐるぐる回す
んだ。

即効性がアルし、
痛気持ち良い刺激がクセになるかも、でしょ?

コリやすい箇所って、筋膜と筋肉の層が、
固いミルフィーユ状態になっているという。
慢性化すると、
筋膜同士がくっついて、頑固な塊(かたまり)に・・・
これは、美的に良くないだけでなく、
ダンス的にも良くない!
で、この押さえてグルグルは、
そのような
癒着(ゆちゃく)した筋膜はがしに、効くってわけ。
なお、グルグルする時間は、好きなだけ。
また “もまずに押さえる”だけでいいからね。

あ、そう!
この
押さえてグルグル・肩メンテは、まんま、
押さえてグルグル・鎖骨メンテにもなるよ。
鎖骨の上を押さえて、グルグルするんだ。
意外に気持ちいいでしょ。
鎖骨周辺もコリやすい箇所。
肩こりと合体しちゃうケースもあるんで、
一緒にメンテナンスをどーぞ。

そして、
もう一カ所、肩こりなら、
ココにアプローチ・・・って箇所があるんだ。
その箇所って、
実は、
“首・埋もれ”“いかり肩”の直接原因にもなっていたところ。
さぁ、ドコかな?


     つづく第177話へ





お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニプラ(ユニバーサルダンス・プラクティス)のご案内です!!

10月度の開催予定日
・2011/10/01(土)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/10/06(木)19:00~21:00(18:00開場)受付終了
・2011/10/09(日)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/10/11(火)13:30~15:30(12:30開場)受付終了
・2011/10/22(土)18:00~20:00(17:00開場)

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。


スポンサーサイト