FC2ブログ
目次

ユニバーサルダンス・プラクティスの報告

ユニプラ・フォローシステム



初心の頃に学んでおきたい「触れ方の基礎」
 
~目を閉じる訓練~


今日は、耳寄り情報をお伝えしよう。

ワタシ、実は、

手の変化を感じ合う

手の変化から読み取る
練習のために、

アル特殊訓練をしてきたんだな。

でね、その特殊訓練、
手の感受力をあげるだけにとどまらなかったんだ。
ダンスに必要な潜在的力が出てきたのは、
この“特殊訓練”をやったオカゲかもしれないとさえ、思っている。

潜在的な力とは、

まずは、集中力

ソレに、洞察力

(この辺りのお話は、
社交ダンスが生まれるということ第1301話参照)


他にも、踊っているときの

相手とのベストな距離感

や、

相手のカラダの中の動き

といった、難易度の高いもんまで、
その訓練を積んだことによって分かるようになってきたように思う。

あ、ソウソウ、
音楽が深く聴こえるようになってきたのも
カラダの力の抜き方が分かった
のも、
この訓練を積んだからかも・・・
ね、なんだかスゴく良さそうでしょ?

さぁさぁ、どんな訓練だと思います?

答えは、

踊っているとき “目を閉じる”こと。

そう、視界をわざと閉ざすこと、なんだ。

ドノ種目でも、モチOKだけれども、

ジルバは、かなりおすすめだ。

(ただし、慣れないあいだは、
簡単なベーシックアクションのみで)

そういえば、ワタクシ、
未だにしょっちゅう目を閉じたまんま踊っているよ。
生徒サンを深く観察したいときには、必ず閉じている。
でも、“集中モード”に入ったとき、
自動的にソウナルんだけれどもね。

コレ、やってみると、非常に面白い。
で、分かってくるんだ、
目を閉じた世界には、スゴいもんがあるってことを。

「目を開けて踊ったときより、

相手のことが感じられる!?」


ソンナ不思議な世界が待っているはずだ。

え、
「目を塞いだまんま踊るなんて、怖い
だって!?
最初はソウかもね。
で、力んじゃうヒトもいるかもしれないね。
でも、それだからこそ、
リラックスする感覚およびその必要性も分かってくるってもん。
それに
女性役をやってみると、こんなことに気がつくことができるよ。
「(目を閉じていると)フォローしようと思って、
相手のことを必死で感じようとするよりも
自分のカラダの中に耳を澄まし、
ボディでジルバのタイミングを刻み続けている
ほうが
(相手のことが)よーく感じられてくる」

目を閉じると初めて見えてくるものもアルってワケね。

また、
女性に目を閉じてもらって男性役をスルと、
「丁寧にリードをしようという気持ちに、自然となるね」
これも、非常に良い体験になるよ。

ぜひ、お試しあれ。


     つづく第85話へ



お知らせ

社交ダンスの基礎の基礎

ユニバーサルダンス・プラクティスのご案内です!!

12月度の開催予定日
・2010/ 12/03(金)20:00~22:00(19:00開場)
・2010/ 12/09(木)19:00~21:00(18:00開場)
・2010/ 12/11(土)18:00~20:00(17:00開場)受付終了
・2010/ 12/14(火)13:30~15:30(12:30開場)
・2010/ 12/23(木)13:30~15:30(12:30開場)受付終了

詳しくは、
ココをクリックしてください。


ユニプラをもっと活用しよう!の画期的企画

ユニプラ・フォローシステムをはじめました!

詳しくは、
ココをクリックしてください。


スポンサーサイト